更新情報

MBメール会員登録

企業ポリシー

私たちが生きていくには必要なものがいくつかあります。 衣食住の他に必要なものは生きるためのセーフティネットです。
そのセーフティネットこそが医療(医療機関・調剤薬局・介護施設)です。

  • 医療機関の立地は衣食住の施設が揃っている生活の中心にあることが望ましいと考えています。L&Metsでは商業施設の出店基準を用いた診療圏分析や事業計画をもとに、地域の皆様のセーフティネットとなり得るようなクリニック・調剤薬局の開業をサポートします。
  • 開業を考える前にキャリアアップを検討したい医師や薬剤師のみなさんの就職・転職のお手伝いを致します。
  • ビジネスネットワークを通じてM&Aや業務改善などの経営支援も行っています。

L&Metsのコンサルティングプランを一度お試しください。

業務フロー

L&Metsでは、あらゆるスキームの開業支援を実施致します。もちろんスポットでのお手伝いも可能です。
相談は無料ですので、お気軽にお問い合わせください。
コンサルティング費用は別途お見積り致します。

業務フロー

STEP1 開業地区選定・診療圏分析

開業物件を選定する前に、開業する街を決めます。先生が一生をかけて地域のセーフティーネットとなる街です。その中で物件を絞り込み競合医療機関や診療圏の範囲を考慮した分析を行い、患者数を想定します。

STEP2 事業計画作成

開業物件が決まったら事業計画を作成します。土地購入・建て貸し・借地・テナントなどで投資総額が変わります。投資額が増えると必要患者数が増えることになります。診療圏分析や銀行融資交渉を考慮し、実現可能な事業計画を作成します。

STEP3 建築設計

設計と建築は開業準備で一番重要なステップです。コストを重視するかデザインを重視するかで設計施工を同じ施工業者に依頼するか、設計士と施工業者を別にするかが決まります。あとで問題が出てくることも多いステップですので慎重に尚且つ迅速に進めていくことが必要です。 また、この時期に院外処方にするかどうかも決定します。

STEP4 医療機器選定

設計を進めるなかで、医療機器の種類や配置を決定していきます。先生が医療機器メーカーと直接交渉されることも多いですが、手間などを考えると医療機器ディーラー(販売会社)を間に入れて交渉することが得策です。

STEP5 スタッフ募集・教育

開業後に患者さんの再来院に大きく影響するのがスタッフの応対です。社会保険労務士など人事の専門家などとも相談し、間違いのないスタッフ採用を心がけます。

STEP6 各種申請・手続き

医療機関の開業には多くの行政手続きが必要です。手続き漏れは返戻や行政指導など場合によっては大きな問題になることもあります。最後は先生自身で提出漏れがないかどうか確認することが大切です。

STEP7 広告展開

患者さんの初回来院動機の中で大きな割合を占めるのが、駅やロードサイドにある看板です。さらに開院告知チラシ配布や内覧会の実施も効果があります。広告展開は開院前だけではなく、開院後も継続しますのでコストと照らし合わせた検討が必要です。

STEP8 開業

いよいよ開業です。先生は患者さんに向かうことを最優先にし、全スタッフ一丸となって一人ひとりの患者さんに接していかれれば、その患者さん必ず再診に来てくれ、尚且つ親戚縁者や友達に先生の良い評判を伝えてくれるでしょう。口コミこそが最大の宣伝効果です。

株式会社メディカルブランディング
L&METS事業部

Planning Office for Life & Medical Towns
プランニングオフィス エルアンドメッツ

  • 医療機関・調剤薬局・介護施設の開業・経営支援
  • 医師・薬剤師・メディカルスタッフの 就職・転職・教育支援
  • 物販・飲食・サービス店舗の出店支援

〒830-0023
福岡県久留米市中央町35-18 エムコムビル4階
TEL.0942-33-1489 / FAX.0942-33-1488

お問い合わせ